外国人の採用・雇用に必要な在留資格申請代行します。杉並区・中野区・練馬区対応の行政書士

雇用・採用Q&A

TOP雇用・採用Q&A

雇用・採用Q&A

Q.外国人を採用する場合、いい人がいれば採用できますか?

A. 業務内容に対応する在留資格が必要になります。

詳しくは在留資格の種類

Q.留学生を雇用することができますか?

A. 原則として就労活動することはできませんが資格外活動許可を受ければ就労することが可能です。資格外活動許可を受けているか確認して雇用してください。

Q.留学生を卒業後に雇用することはできますか?

A. 業務内容に対応する在留資格が必要になりますので在留資格変更の許可をうけなければなりません。

Q.在留資格の申請はどこでできますか?

A. 管轄の入国管理局に申請書類を提出してください。

Q.在留資格のない外国人を雇用した場合はどんな罰則がありますか?

A. 就労可能な在留資格を持たずに働いていた場合は不法就労となるので、本人だけでなくその雇用主も3年以下の懲役若しくは3百万円以下の罰金に処される可能性があります。

外国人雇用に関する手続き

外国人雇用の注意点
在留資格の種類
在留資格認定証明書
在留資格更新許可
在留資格変更許可

対応地域:東京都杉並区(高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪)吉祥寺、中野区・練馬区・新宿区・渋谷区・世田谷区・千代田区・中央区・文京区・港区・品川区・豊島区・目黒区・大田区・板橋区・北区・荒川区・台東区・足立区・墨田区・江東区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・ 青梅市・ 府中市 昭島市・ 調布市・ 町田市・ 小金井市・ 小平市・ 日野市・ 東村山市・ 国分寺市・ 国立市・ 福生市・ 狛江市・ 東大和市・ 清瀬市・ 東久留米市・ 武蔵村山市・ 多摩市・ 稲城市・ 羽村市・ あきる野市・ 西東京市

powered by QHM 6.0.1 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional