外国人の採用・雇用に必要な在留資格申請代行します。杉並区・中野区・練馬区対応の行政書士

在留資格認定証明書

TOP在留資格認定証明書

在留資格認定証明書

03-6276-9204

海外から招へいする場合(「在留資格認定証明書」の交付申請)

 海外から外国人を日本へ呼んでくるには、日本国内で「在留資格認定証明書」の交付申請を行うのが一般的です(「短期滞在」で招へいする場合を除く)。

 「在留資格認定証明書」とは、その外国人の行おうとする日本での活動が法規で定める条件に合致していると認めるものです。

参照在留資格の種類

 
 
通常は、この証明書をもって本国の日本大使館や領事館でビザ発給の申請を行えば、在留資格に関する上陸のための条件についての法務大臣の事前審査を終えているものとして扱われるため,ビザの発給は迅速に行われます。

 一方、この方法とは別に本国の日本大使館や領事館に直接ビザを申請する方法もありますが、ビザが発給されるまでにかなりの時間がかかるので一般的ではありません。
 
 「在留資格認定証明書」は、受入れ企業や団体、在日親族、行政書士や弁護士などが日本の入国管理局で申請することとなります。

そして、審査の結果、入国管理局から「在留資格認定証明書」が発行されると、その原本を本国にいる外国人本人に郵送します。

 本国で受け取った外国人は、写真や申込書などの簡単な書類と「在留資格認定証明書」の原本を持って日本大使館や領事館などにビザ発給の申請を行います。既に調査は終了しているものとして扱われるので、国により異なりますが通常は2~3日から数週間でビザが発給されます。

 在留資格認定証明書発行後3ヶ月以内に日本国内に入国しないと失効してしまいますのでご注意ください。

外国人雇用に関する手続き

外国人雇用の注意点
在留資格の種類
在留資格更新許可
在留資格変更許可
雇用・採用Q&A

03-6276-9204

対応地域:東京都杉並区(高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪)吉祥寺、中野区・練馬区・新宿区・渋谷区・世田谷区・千代田区・中央区・文京区・港区・品川区・豊島区・目黒区・大田区・板橋区・北区・荒川区・台東区・足立区・墨田区・江東区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・ 青梅市・ 府中市 昭島市・ 調布市・ 町田市・ 小金井市・ 小平市・ 日野市・ 東村山市・ 国分寺市・ 国立市・ 福生市・ 狛江市・ 東大和市・ 清瀬市・ 東久留米市・ 武蔵村山市・ 多摩市・ 稲城市・ 羽村市・ あきる野市・ 西東京市

powered by QHM 6.0.1 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional